お金の仕組みと、お金の増やし方③

現実と理屈後付け

今回は、一番お伝えしたいことです。

投資をすすめる金融機関や証券マンなど、いろいろな論理(理屈)で、いろんな商品をすすめます。しかし、どの株が上がるのか? 金が上がる? 原油が・・・などいろんな考えがあります。

しかし、専門家が今年の日経平均の株価が、一年後いくらになっているのか、まったくあてることができない。まして、トヨタの株が1か月後、1年後、10年後どうなっているか、などもっとわからないのです。

しかし、ジェレミーシーゲル著「株式投資の未来」にあるように、アメリカ全体の株価は、200年間上げ続けており、世界各国の株価も100年上げ続けているのは事実です。

この理由は、やはり後付けなのですが、「世界の人口が増え続けているから」とか「アメリカ政府中心に世界の国が債務を増やし続けているから」(私はこれだと思っていますが)理由はありますが、これも後付けです。

でも200年間世界中の株式が上がり続けているのは事実です。この事実が一番信用できるのです。

Follow me!

お気軽にお問い合わせください。090-2104-0637受付時間 9:00-20:00 (定休月曜日)

お問い合わせ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

eighteen − seventeen =